タープ初心者おすすめ!コスパが高いCAPTAIN STAGオルディナ ヘキサ タープ セット M-3167

鈴木奈々風に表現すると・・・
「あ〜買いたい買いたい、物欲がとまらない(´ε` )♡」のGreed Camper44です!今日はタープについて書きますね♪

Greed Camper44のタープは、かれこれ丸2年お世話になっているCAPTAIN STAGオルディナ ヘキサ タープ セット M-3167です。

当時は何も分からず、密林さんレビューの多さと価格の安さで選びましたが、結果としてはいい感じですよ♪

いまだに水はじくし、やぶけないし、コンパクトに収納できるし

至れり尽くせりって感じですヽ(´ー`)ノ

これが初張り♪

STDスタイルで機能性をチェック〜ψ(`∇´)ψ

IMG_4099_1024

実はSTDスタイルは、この後2〜3回やったけど、あんまり好みではないですね。。。

なんか圧迫感があるのと、風が強いと上から押さえられる感じで生地が内側に下がって、さらに高さが低くなり圧迫感がありますので基本的には下記のようなスタイルがほとんどです〜(´Д` )

たまたま、大昔に買ったスクリーンタープのポールが数本あったので流用しつつ、なんか定番の張り方となってますヽ(´ー`)ノ

プライバシー的にも背面が隠れるので良いかと。。。

CAPTAIN STAGオルディナヘキサ タープセット_

CAPTAIN STAGオルディナヘキサ タープセット_

広いサイトはいいけど、オートキャンプ系は殆ど枠サイズが決まってるので、いかにテントとタープの動線を安全に確保し有効活用できるか、幕を張る度に考えさせられてしまいます。

テントとの相性もあるかと思うので、どちらか購入を検討されている方は、よく考えて購入されることをおすすめします(^_-)

CAPTAIN STAGオルディナヘキサ タープセット_

なんか無理矢理感が・・・

CAPTAIN STAGオルディナヘキサ タープセット_M-3167

これも無理矢理感ありますね(^_^;)

ま、色々やってみるのも楽しいもんです。

CAPTAIN STAGオルディナヘキサ タープセット_M-3167

まだまだ現役で使えるタープですが、新たにサイズの大きなタープの購入を目論んでいます。

まだ嫁のマッキーには秘密ですヽ(´Д`ヽ

幕が決まったらマッキーにプレゼンして来月あたり密林さんでポチりたいもんです(´▽`)ノ♪

そこで色々と調べてみました♪

タープには大きく分けて下記の3タイプがあるようです。

それぞれ長所と短所があるようなので、使用用途にあわせて、使い分けているキャンパーさんが多いようです。

貧乏キャンパーの我が家は羨ましいかぎりです(^_^;)

タープの種類&購入のポイントについて

スクリーンタイプ ヘキサタイプ レクタタープ
設営時間 ×
開放感 ×
使用人数
雨・風 × ×
暑さ対策 ×
寒さ対策 × ×

>>しっかりプライバシータイプ

これは間違いなく”スクリーンタープ”ですね。サイズにもよりますが、ColemanやLOGOSなどのタープであれば、4〜6人程用のファミリー向け商品が多く販売されています。

長所>
四方がメッシュなどで囲われているタイプが多く中が見えづらくなっており、プライバシー面を気にする方にはバッチコイってな感じです♫

それに夏場だと虫の侵入も防げ、急に雨など降っても慌てなくても良いね。あと冬は暖がとれやすいのもグッド。小さなお子様連れなどにベストチョイスかと♫

短所>
見た目がテントと同様のスタイルが多いので、そんなにコンパクトにならない。また重量が10kg以上の物が多く移動が大変。
殆ど四方3〜4mのサイズとなっており、大人4人以上だと窮屈に感じることも。

>>手軽にクイックタイプ

とにかくクイックに手軽に立てるなら間違いなくこのタイプ。多少は慣れが必要だけど、すぐに5分位で張れるようになります。それに慣れると1人でも張れちゃうのがいいね♫

長所>
収納時はコンパクトだし軽いので移動が楽。プライバシーを考慮しながら開放感も高いのでキャンプの醍醐味を感じれるイチオシのタープともいえます。ま、個人的には主観ですけどね(^_^;)

あと状況に応じて張り方に変化をつけられたりするのも楽しめます。
短所>
サイズは大小様々あるので、人数に合わせて貼るサイズや形をチョイスしてほしい。雨が降ってきた時は、荷物の移動など含め、ちょい面倒。開放感は抜群だけど、その分冬は超寒い(^_^;)

焚き火orストーブで暖をとるか、厚着しないと冷たい風にさらされますよ〜♫

>>大人数のパーティータイプ

タープ四方の開放感がずばぬけて高く、大人数であつまったパーティー系キャンプに威力を発揮するでしょう。

長所>
基本的にはヘキサに近い感じで、収納もコンパクトで軽く移動が楽です。開放感を追い求めれば、これで決まりでしょうね♫
短所>
こちらもヘキサをほぼ同様となってますね。更にポールの足が多いい分作業時間が結構かかります。

みなさん、いかがでしたか?
希望のタープはみつかりましたか?

タープは使用する季節や人数などにより選ばれると、より快適なキャンプライフを楽しめますよ♫

私はファミキャンがメインなのですが、プライバシーも虫もきにしない一家に育ってくれたので、長い目でみてスノピ4人用ヘキサをチョイス予定ですヽ(´ー`)ノ

さあ、貯金(ヘソクリ)しないと(^_^;)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク