EPI製アルミ6点食器セットC-5307を購入しました!

最近なかなかキャンプに行けずにモヤモヤしているgreedcamperです。

理由は・・・?

もちろん”寒いから”にきまってます。

私は冬キャンに出掛けたいのですが、子供達と嫁のマッキーからNGが|・ω・`)

じゃ、一人で行けば?っとお声もございますでしょうが、

風邪・ギックリ腰・雨・雪・子供の行事などなど。。。。

神のお告げでしょうか。。。

なぜかここ2ヶ月間キャンプに行けずでストレスがたまります。

さてさて

そこで。。。そんなストレスを発散するため

”仕方なく!?”ψ(`∇´)ψ

密林さんでキャンプ道具をポチってるいる次第です。

アルミの食器セットを買ってみた。

EPIアルミ食器セット

これまでのファミキャンでは、嫁の要望もあって、食器類は出来るだけ使い捨て可能な紙皿などをチョイスしてきたが、少し強めの風が吹くと飛んで行ってしまうので、昨年の夏ごろよりIKEAのプラスチックのカップなどを導入しておりました。

IKEA_cap

しかし、昨年末のキャンプ中の”焚き火”の熱にやられ、変形したり溶けちゃったりしたので、次のキャンプには新しい食器類を導入しようと考えました。

気をつければ良い話なのですが、他にも理由がありまして。。。理由はのちほど

まずは開封してみました。

EPIアルミ食器セット

サイズ感はエネループと比べるとこんなです。

EPIアルミ食器セット

で、中身はというと。。。

EPIアルミ食器セット

商品詳細はコチラ

  • 本体大:高58×径129mm(700ml)
  • 本体中:高53×径119mm(520ml)
  • 本体小:高48×径109mm(410ml)
  • 蓋:高18×径138mm(180ml)
  • 皿:高11×径120ml/径130ml
  • 重量:本体大:51g/本体中:48g/本体小:40g/蓋:28g/皿:19g×2
  • 材質:アルミニウム(アルマイト加工処理済) 

購入理由はコチラ

  • これだけ揃っていて1,200円程度と嬉しい低価格設定。
  • 今後のモトツーリングキャンプのために軽量なアルミがよかった。
  • プラスチック類と違い、洗ったあとの”ヌメり感”がなくスッキリ。

気をつけたいこと

  • アルミで軽量ですが、結構簡単にヘコミます(^_^;)
  • 熱伝導率が高いので、お湯を沸かすのには便利だけど、その分、熱の吸収力が高いので、汁物など入れるとすぐに熱くなるので取って部分を持つように注意。口をつけると熱いです。

greedcamper家では、おかずやカレー皿の代わりにしようと思います。

ま、嫁のマッキーが洗い物してる時に、プラスチックより油汚れが取れている感じで良いと喜んでくれたので何よりでした。

使用方法を間違えなければ便利なアイテムとなるでしょうね♬

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク