キャンプでたこ焼き やるなら ” スーパー炎たこ ”がマスト!

おはこんばんは @グリキャンです!

ようやく暖かくなってきて
桜がちらほら見られる季節になりました♫

桜といえば、お花見ですね

家族や仕事仲間、それにCAMP仲間とだって
楽しくお酒がいただけます(*´∀`*)♫

とにかく呑める!

たらふく呑めるんですよ
好きなだけ(*´Д`*)

そう、花見といえば宴会、宴会といえばグルキャン♫

とま〜くだりが長くなってしまったんですが、実は昨年10月のグルキャン(COLLABO CAMP)で、みんなで楽しめるCAMP飯はないか、BBQなどと違った変態ちっくな飯はないか探していると

あった、ありました!

関西人なら一家に一台、いや1人一台は持ってる
いるといっても過言ではないコイツ!

たこ焼き器が!

※1人一台はいいすぎや〜(/>Д<)/~┻┻

関西人なら誰もが愛するソウルフード

TA・KO・YA・KI(≧∀≦)

今回はそんなソウルフード”たこ焼”を手軽に楽しめる、カセットガスタイプのたこ焼器を密林でポチったのでご紹介します♫

1:カセットガスタイプにした理由

2:スーパー炎たこ(IWATANI製)とは

3:メリット&デメリット

4:まとめ

1:カセットガスタイプにした理由

簡単なはなし、キャンプ場だと電源サイトがなければ電気たこ焼器は使えない(^_^;A

それに全ての電気たこ焼器がそうとは言えないが、これまで数台たこ焼器を購入してきた@グリキャンとしては断然ガスタイプを推すのね!

電気たこ焼器への不満

電気たこ焼器

  1. 電気タイプはプレートに熱がまわるのが遅い
  2. アウトドアでは使い勝手が悪い
  3. いまいち均一に熱がとおらない
  4. プレート部分が脱着できない物が多い(水洗いしずらい)

じゃー単品売りのプレートタイプはどなの?(・ε・)

たこ焼プレート

たしかにプレートのみ購入して、普通のガスコンロで焼き焼きすれば、火力も十分だし水洗いもできて便利かも、、、、といいたいところですが、実は熱が均一にまわりずらいので、中央部分は良く火が通ってカリッとしてるのに、プレートの端は火がなかなか通らず、ふにゃふにゃでひっくり返せないってことになる物が多いので注意したい。

2:スーパー炎たこ(IWATANI製)とは

炎たこ00002

「気がつけば、そこにイワタニがあった」

いつからか、家族で鍋などを作るときには、必ずと言って良いほどイワタニのガスコンロだった。幼い頃から身近にあったブランドだけに、嫁よりも長い付き合いだ(^_^)

今回たこ焼器を購入しようと密林をさまよっていると、あらゆるコンロを販売していることに気づきました。

●炉ばた焼き器”炙りや”

炉ばた焼器 炙りや

●スモークレス焼肉グリル “やきまる”

スモークレス焼肉グリル "やきまる"

●カセットフー タフまる

カセットフー タフまる

まだまだほんの一部だが、これだけ専用のガスコンロを販売しているイワタニだけに、今回ポチった”スーパー炎たこ”は、かなり期待してよい一品♫

炎たこ00003

開封するといきなり気がついた!コンロとプレートがバンドで固定されている。これだとキャンプに持って言っても移動時にガチャガチャ音もしないし持ち運びも楽そうだ♫

炎たこ00017

たこ焼初心者には嬉しい”たこ焼レシピ付き”、もちろんマニュアルもあるので安心してたこ焼が楽しめます♫

炎たこ00004

炎たこ00020

炎たこ00023炎たこ00022炎たこ00021

本体はシンプルなデザイン。前後の穴から空気をとりこんで効率よくプレートを温めてくれそうだ。

しかし、たこ焼専用機にするには実にもったいない(^_^;A
他の焼肉プレートなどと兼用できれば最高なんだが、これもイワタニのこだわりなんだろうか。それともビジネス的に”専用機”としてシリーズ化するつもりだったりして。

おかげさまで、次は炉ばた焼き器が欲しくなってるし、こりゃイワタニの策略にのせられた感たっぷりだわwww

商品詳細

メーカー:IWATANI

商品名:スーパー炎たこ  CB-ETK-1

サイズ:幅/348× 奥行き/231 高/133mm

重量:2.2g

出力:1.7kw

色:ブロンズ&ブラック

素材:本体/鋼板(粉体塗装)プレート
プレート/アルミダイカスト(フッ素加工/プレートΦ40mm)
バーナー/ステンレス器具

安全装置付き

参考価格:¥4,700 2018年3月密林価格

炎たこ00013

炎たこ00006

特徴その1>
プレート部分は直径40mmの20個分の凹みがありフッ素加工が施されている。それにプレート平部分は切り溝もあるので、溢れんばかりに沢山の具やたこやきの元を入れても、この溝でスパスパ切れちゃうので、大たこ焼きだって簡単に作れます(゚∇^d) グッ!!

炎たこ00015

プレート裏の台座部分は本体にしっかり固定できるように段がついている。このプレートはスーパー炎たこの専用プレートになるので他のプレートだと本体に固定できないので気をつけたい。

炎たこ00012

炎たこ00011

特徴その2>
たこ焼きが均一に焼けるようにバーナー部分はU字タイプで火口部も穴が多い。最大発熱量は1.7kwあるので、素早くカリッとしたたこ焼きが沢山焼けちゃいますよ♫

炎たこ00009

特徴その3>
ガスボンベはもちろんイワタニ製をおすすめするが、個人的にはブタンガスであれば何でも良いと思ってます。

あと少し驚いたのが、これまで使ったカセットコンロは全て取り付けするときにセットするレバーがあり、本体とボンベの凹凸を合わせてからガチャッとするタイプだったが、これはマグネット着脱式となっており、万が一ボンベが加熱しても圧力感知安全装置が働き、ガスボンベが本体から外れる仕組みになっているらしい。

ガス交換がうまくできない嫁ちゃんも、これであれば安心してまかせそうだ♫

3:メリット&デメリット

炎たこ00005

メリット

・電気じゃないから気軽にどこでも”たこパー”が楽しめます。

・均一に素早くたこ焼きがやけるのでお待たせしません。

・プレートが外せるので洗えて気持ちよく清潔に保管できる。

デメリット

・価格が高い!これまで購入した電気式やガス式と比べても2倍以上の価格は痛かった。

・本体だけでも同社の他シリーズと共通にしてくれたら幅広く使用できたのに残念。

まとめ

炎たこ

インドア・アウトドア共に、場所を選ばず気軽にたこ焼きを楽しめるのはうれいし。自宅でも電気式だとコンセントない場所は使えないけど、ガスコンロだったら燃料も安価に手に入るし、友達と自分の部屋でたこパーなどする時にも手軽に移動もできて便利ですね。

これまで購入したたこ焼き器の中で一番高かったけど、@グリキャンは2ヶ月に一度位、家族でたこパーするので、ストレスなく沢山焼けるこの”スーパー炎たこ”を選んで満足しています(*´∀`*)

すぐに焼けるので、待ちきれない子供達も大満足でした♫

安物の電気式で手をうとうとしているそこのあなた、外はカリッと中はフワトロ〜のあっつあつのたこ焼きを食べたいなら”炎たこ”オススメいたしますよ〜( ̄∀ ̄*)イヒッ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク