KIPROSTAR 業務用アルミフライパン プロも納得!?焦げ付きなしで良い感じだわ♫

笠置キャンプ場20161105

おはこんばんは @グリキャンです(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪

今日は半年程前に密林でポチった、キャンプ料理に大活躍の”フライパン”ご紹介しますよヽ(・∀・)人(・∀・)ノ

キャンプを初めて右も左も分からない頃、ファミキャンのキャンプ飯でお世話になっていた調理器具であるフライパン。

ウインドスクリーン

お家で大活躍のテフロン加工されたフライパンでございます。苦しい時も楽しい時も、我が家の食卓を彩るために大活躍してくれた頼もしいヤツでした(´ω`)

そして時は流れ、ソロキャンにはまりだし、夜な夜な密林にてミニマムなキャンプ道具を追い求めてポチった、UNIFLAME(ユニフレーム)のミニパン4枚組み。

ちびパン

大野アルプスランド

いまでは寂しいソロキャンパーなので、2枚を義弟に嫁にだし、手元に2枚のこっとりますが最近は登場する機会がめちゃんこ減りましたな〜(´-`).。oO

その理由は色々とあるんだけど

1:サイズが小さいので炒飯(冷凍など)が少量しか作れなかった

2:調理後に焦げがこびり付いて掃除が大変だった

こんな感じ、、、、火が強かったからなのか、アヒージョの調味料がフレイパンにこびりついてちゃって、タワシで洗ってもとれなかったんですよねヽ(TДT)ノウワーン!!

ちびパン_アヒージョ

まー、調理の仕方や普段のフライパンのお手入れで、何とかカバーできるんでしょうが、いまの自分のキャンプスタイルに合わない時があるという結果に至りました(o ̄∀ ̄)ノ

そんなこったで、調理で使い易くて普通サイズのフライパンを求めて、いつもの密林沼に旅立った訳ですな♫

ぶっちゃけ、上記の条件でよければ、お家にあるテフロン系フライパンでよかよね?っと考えましたが、何かが頭にひっかかり、それを良しとしない訳です。

なんでだろう( ´Д`)y━・~~     はっ!?

シャレオツじゃない((((;゚Д゚)))))))

はい、ここ重要なんですよね。

っということで、オシャレキャンパーっぽくて、手入れが超絶楽そうなフライパンを求めて、密林を探しまわり見つけちゃいました( ̄∀ ̄*)イヒッ

早速ポチったアイテムを開封すると・・・

KIPROSTARアルミフライパン

袋から取り出してやると、そこには黒光りするオラのムスコ、いや相棒が姿を表しましたΣ(゜∀゜ノ)ノ

KIPROSTARアルミフライパン

これでサイズは内径25cm(外径27cm)、オラのゴッドハンドも小さく感じられます♫

KIPROSTARアルミフライパン

実はこのアルミフライパンは、18cm・20cm・25cm・30cm・35cmと5種類のサイズがラインアップされています。

表面のテフロン加工(フッ素樹脂加工)は日本の品質評価機関にて、日本工業規格(JIS)に基づいた塗膜の耐摩耗性試験もクリアーしており、非常に剥がれにくいテフロン加工となっているようです(゚∇^d) グッ!!

KIPROSTARアルミフライパン

テフロン加工されていると、食材がこびりつきにくく、また調理時に油の量が少なくすむので健康的です。

それに調理後の掃除が非常に楽になるので、キャンプで疲れた時にササッと汚れを拭き取って家に帰ってから洗い物ってなこともできちゃいますね♫

このフライパンは上部のフチを外に折り曲げる”エッジロール工法”を用いることで強度をアップしているようです。またステンレスやスチールに比べて熱伝導率も非常に高く、家庭用だけに留まらず、プロの料理人にも利用されているらしい〜(゚_゚)フムフム…

KIPROSTARアルミフライパン

丸いフライパン部分は耐久性・耐摩耗性に優れた3000番系アルミニウム合金が使用されているみたいで、アルミの肉厚は3.5mmと一般的なフライパンに比べ底も厚く、非常に熱伝導率が高くなっているので、焼物など短時間で火を通すような料理に向いているんではないでしょうか♫

取っ手部分の長さは18.5cmあり平なので持ちなれないな〜(^_^;A

あと材質が書いてないからよく分からんが、取っ手はスチールっぽい気がする??

KIPROSTARアルミフライパン

普通のフライパンみたいに取っ手部分が加工されている訳ではないので、調理中にそのまま手で持つと非常に熱くなっている事があるので注意が必要です( iДi)コワー!

よくイタ飯屋にいくと、厨房にいるオジさんがフライパン持つ時にタオルとかまいてるのもそれじゃないかなσ(^_^;)

取っ手は本体にしっかりとリベット留めされており、長い事使えそうだわ♫

KIPROSTARアルミフライパン

KIPROSTARアルミフライパン

「流石プロが使うフライパンだけあってしっかりしてますね」っといいたいところだが、そもそもこれまでフライパンの取っ手が壊れちゃって・・・・てなこと聞いたことないし(^_^;A

プロの料理人のように毎日使い倒せば、この強度の高さってのも素直に受け取れるんでしょうね( ´_ゝ`) フーン

商品詳細

KIPROSTARアルミフライパン

メーカー:株式会社 安吉

商品名:KIPROSTAR業務用アルミフライパン25cm
表面テフロン加工済

サイズ:内径25cm/外径27cm/高さ4.8mm/厚み3.5mm/取っ手長さ18.5cm

重さ:850g

価格:2,390円 ※2018.5月現在の密林価格

※サイズは他にも直径18cm・20cm・30cm・35cmと合計5種類あり、サイズによって厚さも若干ちがうようです。

いかがでしょうか?

もうベーコンエッグや餃子を焼いたって、焦げ付きにくいので、見た目が美味しそうに見えるキャンプ飯が楽しめます♫

そーいえば、オーブンにも対応しているようなので、自宅でも料理の幅が広がりそうな予感・・・・っと、オーブン小さいから入らなかったわ(p_q、)

タレでぎっとぎとなトンテキだってキッチンペーパーでささっと一拭きで綺麗になりますよ(゚∇^d) グッ!!

いまはこのフライパンで満足していますが、キャンプで人気のお洒落なフライパンっていえば・・・・・(*’ヮ’*)ふふっ♪

turk

出典:FULLANGLE

Turkのクラシックフライパンがダントツ人気ですね♫

価格も超お高いですが、一度買うと”一生物”と呼ばれる育てる系の調理器具。

正直ここ数年でこれを買える”聖域”まで自分がたどり着けるか分かりませんが、このような育てるフライパンでじっくりとキャンプ料理を楽しめるといいなぁと思います(≧∀≦*)b♪

あとこれも気になるな〜( ´)∇(`;) ウヘヘ

Bushcraft焚き火フライパン

出典:ブッシュクラフト.jp

いや〜、これは男らしいヤツですね(^_^;A

取っ手(柄)の部分はキャンプ地で木の枝を見つけてナイフで削って作るってヤツですね♫

いまのオラだと木の枝が見つからなくてご飯たべれないパターンになりそうだわ(((; ゚ー゚))) コワー

たしかお値段はさほどお高くないので、Turkよりは早く辿り着けそうです♫

いつかTurkやBush craftのフライパンを使ってソロキャンプ行って、キャンプ場で見ず知らずのJKにむかって、「肉、食うかい。。。」カコイイ—゚.+:。ヾ(≧▽≦)ノ゙☆゚・*:。.:—ッ!!

”ゆるキャン”観てる人にはわかるヤツですハイ(o ̄∀ ̄)ノ

他にも色々かっちょいいフライパンは沢山ありますが、鉄のフライパンはシーズニングとか後片付けが面倒なので、今はお手軽なテフロン加工されたフライパンでよいかな〜〜〜っと思う今日この頃なのでありました(*´д`*)〜з

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク