クッカースタンド 導入で安定したキャンプ料理を楽しもう!

笠置キャンプ場20161105

1日一膳といわんばかりに、密林で何かをポチってしまう、”物欲が止まらない♫”でお馴染みの @グリキャンです( ̄∀ ̄*)イヒッ

今日は昨年の夏に導入したクッカースタンドを紹介したいと思います

そもそもキャンプ飯を作るときに、クッカースタンドなんて必要ないでしょって思ってましたよ、マジで(; ^ω^)

でもね〜、SOTOのMUKAストーブ導入してから、その必要性に気が付いてポチったわけです。

そのポチった理由がこちら!

その1>

ちょい不安定で怖い

笠置キャンプ場20161105

Draft shield

SOTOのシングルバーナーを2種類持っており、いずれも画像のようにメスティンやケトルをのせて火を入れるんですが、ちょっと不安定な感じで、ちょっとした気の緩みや置き方が悪かったりすると、倒したり落としたりする可能性があります。

特に、フライパンやダッヂオーブンなどになると、更に危険です(((; ゚ー゚))) コワー

その2>

SOTO製 MUKAストーブの火力調整代わり

MUKA SUTOVE SOD371

過去から何度か書いてますが、SOTO製MUKAストーブ(SOD371)は火力調整が非常に難しく、弱火が苦手なので、調理中は焦がさないように結構気をつけないといけないのです。今回クッカースタンドを導入したことで、その悩みも解消できたかと思います。

それでは肝心の商品を紹介していきましょう♫

こちらがそのクッカースタンド、なんとケース付きです♫

クッカースタンド

ケースのクオリティは”無いよりまし”程度とお考えくださいませ(^_^;A

本体の素材はステンレススチールでサビに強くてキレイだわ♫

クッカースタンド

本体足を広げてみるとこんな感じで。しっかりとした作りなので、大きなフライパンなどのせて調理しても不安は皆無♫

クッカースタンド

これで一番低い状態ですね♫

商品詳細

メーカー:ユーラー

商品名:クッカースタンド 風防板付き 高さ調整4段タイプ

サイズ:縦 24cm  横26cm  高さ10〜18cm前後

重量:1.42kg

材質:ステンレススチール

耐荷重:30kg

密林価格:¥2,380 ※2017年9月のプライス

注意!2018.5月現在では4段タイプがなくなったのか、5段と6段タイプのみの販売になってたので、ご注意くださいませ。

本体裏側です。作りとしては非常にシンプルですね〜、よほど使い方が悪くない限り壊れることはなさそうです(゜∀゜)

クッカースタンド

スタンド部分の左右には”風防”が付いており、その風防に高さ調整用にスタンドの足を差し込む穴が4つあり、希望の高さに調整する仕組みとなっている(´・ω・`) フーン

クッカースタンド

もちろん足は結構自由に動きます(´∀`)

クッカースタンド

が!

個人的にはもう少し足がプラプラしないように、可動部が少し硬くてもよかったように思えます。

気をつけないと、クッカースタンドを持ち上げた時に、足がぷらっとして内側に入り込むことがあるので、スタンドの左右の高さがちょっとズレて焦る時があるんですよね(ノ_-;)ハア…

ま、ほんの少し気をつければ済む話ですので、この程度は問題ないでしょう♫

風防部分は台部分にネジとナットで固定されているので、その気になればバラしてメンテナンスなども可能です、、、、、が、こんなモノをバラすこともないでしょう。

クッカースタンド

クッカースタンド

でも、ブラックの耐熱塗装とかしたらカッチョよさげかも♫

ふふふ、こんどバラして黒くしてやるかな( ̄∀ ̄*)イヒッ

この足を外して希望の穴に差し込むことで、クッカースタンドの高さを変更することができます_φ(・_・なるへそ

クッカースタンド

クッカースタンド

見た目はちゃっちく見えるかもですが、ステンレススチールだから剛性面は問題ないでしょう。

よほど重たい物をのせない限り、壊れる気がしませんぜ(゜∀゜)

基本的にこのクッカースタンドで調理する時は、上から2つ目の穴に足を入れて使うことが多いですね。SOTOのMUKAストーブを使う時は、調理する内容にあわせて、もう少し高さ調整します♫

クッカースタンド

クッカースタンド

うーん、やっぱステンレスの輝きがまたたまらんの〜(゚∇^d) グッ!!

もちっと使い込んでから黒くしてやろうかな( ̄∀ ̄*)イヒッ

黒くしたら巷のオナゴどもは目をキラキラして興味心身になるはず(* ゚∀゚*)ポッ.:゚

そう、こんな風に・・・・(´-`).。oO

@グリキャン妄想劇場

グリキャン「ふ〜サーカスTC張れた、しかし今日も暑いな〜(汗 よし!まずは飯にすっか、例の黒いヤツで♫」

ソロ女子「こんにちは、となり空いてますか?」

グリキャン「えっ、あ、はい、ぜんぜん開いてます(;゚∀゚)」

グリキャン頭の中「他も空いてるのに。。。なんかじっと見てるし(//∇//)」

ソロ女子「あの〜すいません……」

グリキャン頭の中「き、きたよ!、どーしよ、オ、オラ気持ちの整理がまだ….」

ソロキャン女子「この幕初めてで、ちょっとこのポール持ってもらってもいいですか?」

グリキャン「パンダですか、赤いいですね♫」

グリキャン頭の中「な、なんだ、この展開は!?」

グリキャン頭の中「あんたのテント張る前に、オラのテントがパッツンパッツンになってまうやろ(汗」

ソロ女子「あれ、その黒いの・・・ 」

グリキャン「ん?あ〜これ密林でポチったヤツ、ちょっと黒く塗って見たんですよね。なんか無骨でいいかな〜っと思って(´∀`;)」

※いま立ち上がるとパッツンパッツンなので立ち上がれない。

ソロ女子「へ〜そうなんだ、なんだか昔、付き合っていた彼が使っていたの似てるな〜と思って」

ソロ女子「でも、こっちの方が黒くて大きくて固そう。。。。。私好みかな💖」

グリキャン「(*´Д`*) 〜з」

うなあほな妄想はおいといて、続き続きっと♫

で、これが足を一番高くした状態です。シングルバーナー使う時にここまでUPすることはありませんが、直火でクッカースタンドの下に木をくべながら、調理する時には丁度よい高さだと思います。

クッカースタンド

ユニフレームの焚き火テーブルにのせるとこんな感じのサイズ感です(*´∀`*)

クッカースタンド

お腹ぽってりなオッサンとマッチしたフォルムが素敵ですね(*´Д`*)ハァハァ

これで高さ4段階に変更可能なのが伝わるでしょうか♫

クッカースタンド

自分のキャンプスタイルが決まっているので、ある程度使うとそんなに頻繁に高さを調整することがなくなってきたように思えます(*^-^)

この画像のように、足を内側に入れこむことができるので、足の抜き差しで高さ調整が面倒なときなどは便利がよいかもしれません( ̄∀ ̄*)イヒッ

クッカースタンド

味噌煮込みうどんでこの余裕のサイズ♫これでもう調理中にひっくり返すようなドジはふまないはず!?(^_^;A

クッカースタンド

ちなみにこのクッカースタンド、風が強い時には風防の使用をおすすめします。左右には風防がついていますが、前後は無防備なんですよね〜、MUKAストーブの火力でも、風が強いとお湯を沸かすにも少し時間がかかっちゃいますからね(; ^ω^)

たとえばアイアンプレートプレートでステーキだって楽しめちゃいます(*´Д`*)ハァハァ

ウインドスクリーン

外径27cmのフライパンダってへっちゃらです(*´σー`) ヘヘ…

どーです、このクソ重たいダッジオーブンでもビクともしません!

クッカースタンド

あんたって、なんて逞しいんや〜(*´Д`*)〜♫

惚れてまうやないか〜(〃´Д`)ハァ

どうでしょう、クッカースタンド一つでキャンプ飯の世界が広がると思いませんか?

クッカースタンド

オラが購入したこのクッカースタンドは、非常に剛性が高くて価格とのバランスがとれた良い商品だったように思えます。

密林で調べるとあらゆるクッカースタンドがでてきますので、是非、自分にあったクッカースタンドを一つゲットしてくださいね、キャンプ飯の世界が広がりますよ( ̄∇ ̄)♫

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク