CX-5 XD L Package 納車して約2ヶ月レビュー<検討そして購入 編>

大野アルプスランド2016.8.20_21

おはこんばんは @グリキャンですv(・∀・)yeah!

ここ数日で色々とポチりすぎて、諭吉さんがオラの元から7〜8人旅立っていかれました( *´Д⊂ グスン…

スイス銀行の口座にはあと2〜3諭吉
今年はすでに20諭吉はポチっとるがな。。。

昨年の2倍のスピード、自分が怖い((((; ゚Д゚))) コエー

また夜のアルバイトでも始めますかな( ´Д`)y━・~~

っということで

今年の4月から6月上旬にかけて、色々と買いすぎて破産寸前ではございますが、前向きにいくしかないのね、だってローンもいっぱいあるしね(*´艸`*)♫

ローン地獄、萌えるわ♫

実は今年の2月頃より、オラの愛車である、”HONDA STEPWAGON”がすこぶる調子が悪くなってしまい、この先状況が悪化するとまずいと思いディーラーへ

待たされて20分位すると、メカニックがやって来て、オラに微笑みかけた次の瞬間、「修理代は30万超えやね、まいどあり(*´σー`) ヘヘ…」

「オワタ((((;゚Д゚)))))))」

新車で購入してから、毎回クッソ高いディーラー車検に愛車のステップ君を預け続け10年、昨年の夏に、「そろそろ買い替えどきかな・・・」っと、最後に2年乗るかと決心して、格安のスピード車検を受けてました。

しかし、これがいけなかったのか、ステップ君はすこぶる調子が悪くなり、色々と悩んでいるところに、キャンプお友達の”Pちゃんさん”が Jeep Wranglerを買いはったんどすΣ(゚д゚|||) ゴイス–ッッ!

真っ赤なボディがめちゃんこエロい♫

この真っ赤なWranglerを見てしまったことで、悩めるオラの心は一瞬で吹き飛びました♫

Jeep 買うたろ( ̄∀ ̄*)イヒッ

そしてネットをさまよい、自分の身の丈に合いそうなターゲットを絞りこみ、毎週末のように数少ないディーラーへ通いつめました。

Jeep Renegade かっちょいーやんけー(*´Д`*) 〜з

もうオラのハートは16ビートでノリノリ♫

キャンプ = Jeep = オシャレ
いまとなれば完全に自分を見失っておりましたわ(; ^ω^)

結果的には、家族へのプレゼンに失敗、あえなくオラのJeep物語は2ヶ月たたないうちに絶望的な幕をおろすこととなりました.・゚・(ノд`)゚・.

それから1週間ほど無気力人間となりました( ゚Д゚)

そんなオラを見かねたのか、嫁ちゃんから「Mazdaとか他のメーカーいかんの?」っと声をかけられ、まったく気にもしていなかったMazdaディーラーに行くことに。

ここ数年のMazdaはブランディング方針を大きく変えたように感じていましたが、実際店舗に足をはこんでみると、そのイメージは更に高くなりました。

しかし、この時点では「Mazdaはないんだけどな〜」っとかなりマイナス思考のオラ

とりあえず一通り車両の説明を聞き、今の自分にピッタリあうのはCX-3かCX-5というSUVでした。

キャンプのお友達に、「Mazdaならディーゼル一択やで♫」っと教えてもらっていたので、試乗車の有無を確認したところCX-5 PROACTIVE 2.5Lのガソリン車であれば用意できるとのことだったんで、とりあえず時間もなかったので10分程試乗へ

結果、これまでオラが思い描いていた、Mazda車 = ダサい・壊れる・一度買うとマツダ地獄に落ちると思っていましたが、今回試乗したことによって、その考えを大きく変えさせられることとなりましたΣ(゜∀゜ノ)ノ

他メーカーには感じられない、ダイナミックなスタイル、あとインテリアもヨーロッパ車に引けを取らない仕上がりとなっており、かなり驚かされました。

しかし、それ以上に驚かされたのがエンジン音の静かさ、あと気密性が高いのか、ロードノイズなども含め、車外の音が殆ど入ってこない感じなので、「こりゃステップ君とはまったく違うな(;゚∀゚)」とトリプルショックを受けて帰宅しました。

帰宅後、MazdaのHPを改めてチェックして、CX-5について色々と調べ、Youtube動画などもみて決心しました。

こいつもJeep並みにお高いが、値引き交渉して安くなったら

”ありだな( ̄∀ ̄*)イヒッ”

しかし、まだ安心できない、目的のディーゼル車に試乗していないのだ(_≧Д≦)ノ彡

そして一週間後、知人が務めるMazdaディーラーに向かい、現状を伝えると共に、CX-5 のディーゼル車を試乗させてもらいました♫

それから1ヶ月・・・

買っちゃったわけで、いきなり納車です(^_^;A

車両詳細

メーカー:Mazda

車種:CX-5 XD L Package  2WD(FF)

型式:LDA-KF2P

エンジン:SKYACTIVE-D 2.2

サイズ:外寸 4545×1840×1690mm

:内寸 1890×1540×1215mm

重量:1680kg

乗車定員:5名

ドア数:5ドア

燃料:軽油

最高出力:175ps(129kW)/4500rpm

最大トルク:42.8kg・m(420N・m)/2000rpm

車両本体価格:¥3, 299,400(TAX込)

詳しい情報はMazdaのHPを見てくださいな(ゞ´∀`)ゞカモンベイベェ

ま〜、訳あってオラが購入したのは、旧モデル(2017年月マイナーチェンジモデル)でございまして、2018年2月に登場した最新モデルではございませんので、上記車両詳細(最高出力など)が若干異なっておりますのでご注意くださいませ(^_^;A

っとま〜、ここまでがCX-5を購入するにいたった理由ですわ( ´Д`)y━・~~

次回はCX-5 XD L Packageのエクステリアとインテリアについて、お伝えしますので、気になった方はまた見にきてねv(・∀・)yeah!

2018.6.18追記

エクステリア&インテリアだとボリュームが大きくなりそうだったので分けました(; ^ω^)

CX-5 XD L Package 納車して約2ヶ月レビュー ”エクステリア編”

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク