盗難防止対策 は万全かな?Amazone車用ロック部門1位のハンドルロックはいかがですか♫

KAOKU ハンドルロック

おはこんばんは @グリキャンですコン━━(。・∀・)ノ゙━━チャ

昨年の2倍のペースで密林にてポチポチしちゃってるせいで、配達の人にもそろそろ”業者さんですか?”と声をかけられそうな気がしてならない今日この頃。

またもや何やら密林から届きやがったようです( ̄ー+ ̄)ニヤリ…

KAOKU ハンドルロック

しかし、毎度思うが注文した商品サイズにあった段ボールはないもんなんでしょうか、この無駄にデカイ箱を商品サイズに合わせて手配できれば、運送会社の人達は荷物を沢山積めて助かると思うんですけどね。オマケにエコにもなるしね(´ε`;)ウーン…

今日は車の盗難防止対策グッズを、密林でポチったのでご紹介します。

KAOKU ハンドルロック

タイトルにもありますが、優秀な車用ロックは他にも多数あるはずなんですが、何故だかこいつがAmazone 車用ロック部門で1位になってたので、まよわずポチッといってやりました( ̄∀ ̄*)イヒッ

まず、なぜ盗難対策をしようと考えたのか?

話せば長くなるので、、、、、けど聞いてください(オイッ聞かせるのかよ(;゚∀゚))

実は2ヶ月前に車を乗り換えて、Mazda CX-5 XD L Packageを購入したためです。

過去に自宅駐車場にて愛車が盗難され、その1年後にも同じ愛車が盗難未遂にあいました(p_q、)

一度目は夏のクッソ暑い時期でした。車内が暑くなりにくいようにと、サンバイザーっていうのでしょうか、フロントガラス一面を車内からおおうヤツですね。こいつをしてたら翌朝自宅から車が消えてました。。。。。

ぶっちゃけ盗難にあってみないと分からないと思いますが、本当に何が起こったのか理解できない状態に陥り、ありもしないような、「友達に貸したっけ?」・「コインパーキングに止めっぱなし?」・「そもそも車もってたっけ?」みたいな事が、頭の中を駆け巡ります。

「悪い夢であってくれ!」っと頭の中で何度も叫んでみたけど、やはりこれは現実、ただただ車が見つかることを祈るばかりでした。

幸運にもオラの車は翌日にみつかりました。自宅から60kmくらい離れた場所で、エンジンがかかったまま路上に放置され、車内の小物から前席2脚ともはがされていました。シートはバケットタイプの物を知人にもらって入れていたので、それが欲しかったのでしょうか。

この時の修理代・40万円コース

もちろん自腹です・・・・(´;ω;`)トホホ

2度目の盗難は、夜中に自宅駐車場で音がしたので窓越しにみると、車内のルームランプが点いており、男二人組が車をあさってました。

すぐに飛び起き、バットを持って飛び出そうとしたが、嫁ちゃんに危険だからと止められて、とりあえず玄関の電気をつけて扉をガンガン叩いたら、止めていた車に飛び乗り、猛スピードで逃げていきました。

あそこで飛び出してたら、もしかしたらサクっと刺されたり、大怪我をしていたかもしれませんね。いまとなれば嫁ちゃんのゆうこと聞いてよかった思います(^ω^人) アリガト♪

夜中に嫁ちゃんが物音に気がついて起きてくれていなかったら、同じ車で2度盗難、、、、立ち直れないとこでしたわ(^_^;A

っとま〜、話が長くなりましたが、これ以外にも自転車やバイクも過去に盗難にあっていたので、何か分かり易い盗難防止対策はないかと、ネットをググっていると、数件目に入ってきたのが”ハンドルロック”でした。

ぶっちゃけていうと・・・

めっちゃかっこ悪いし(;゚∀゚)

こりゃ目立ちまくりんこやねっと思う反面、目立つからこそ防犯意識の高い人の車ってのが見てる相手に伝わって、手を出してくる率は減るんではないかな〜っと思ってます。

おそらくベストな盗難対策としては・・・・

1:いついかなる時も、車から離れる時はロックをする。

2:盗難防止警報機を付ける。

3:ハンドルロックを付ける。

4:シャッター&門付きの車庫に駐車する。

5:車庫に防犯カメラ・防犯用街灯を付ける。

これでもダメなら・・・・

車で生活したら〜!(#゚Д゚)凸ゴルァ!!

っとならない事を祈るばかりですが、やはり、上記の1・2・3をしてるだけで殆どの盗難の危険はないかと思われます。

そんなこったで今回購入したハンドルロックの詳細がこちら

商品紹介

KAOKU ハンドルロック

メーカー:KAOKU

商品名:ハンドルロックセキュリティー

カラー:シルバー/ブラック

サイズ:全体 44cm-71cm ロック部分:31cm

重量:1.52kg

材質:ステンレス鋼

付属品:キー3本
:未使用時の固定用バンド1点

:ハンドル傷防止ゴムタイプテープ2枚

価格:2,450円(TAX込) ※2018年6月現在の密林価格

上記の画像が最短(未使用時)のサイズになります。

こちらは長さを最大までしてみました。かなりサイズも幅あるので、国内外の車両含めて、大抵の車両で使用ができるアイテムかと思われます。

KAOKU ハンドルロック

使用する前に、この薄いゴムタイプのテープをハンドル接触部分に貼ってキズ防止です。

KAOKU ハンドルロック

鍵は複雑な形状をしており、他のハンドルロックに比べると、鍵穴を工具でこじったりして鍵を壊すのも困難なようですね(゚∇^d) グッ!!

未使用時は同封されている、水色のナイロンバンドで固定します。

KAOKU ハンドルロック

ハンドルロック柄の先端はダイヤモンドの硬さに匹敵するらしく、事故などトラブル時の緊急脱出が必要な時に、この先端で車のガラスを叩けば簡単に割れます。普段は透明のプラスチックで固定されているので安心です。

KAOKU ハンドルロック

KAOKU ハンドルロック

他の類似商品等と比較すると・・・・

まーとってつけたような比較ですが、ご参考になれば幸いです。(Amazoneサイトから拝借した画像だけどね(^_^;A)

まとめ

KAOKU ハンドルロック

自転車やバイク・車も、最低限のロック機能がそれぞれ備わっておりますが、そのロック機能だけでは、大事な愛車は守れない時代になってしまいました。

スマートキーだけだと、数千円で販売されている機械を使うだけで、数十秒でデータをコピーされ車が盗難される時代です。

これまで一度も盗難にあったことがない人が大半だと思いますが、明日は我が身と考えて、しっかり”相手に見える盗難防止対策”してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク