頼れるソフトクーラーボックス AO Coolers『 24バッグキャンバスソフトクーラー 』 購入から一年 使ってみた正直な感想

24バッグキャンバスソフトクーラー

おはこんばんはグリキャンです♫



本日は7ヶ月ぶりにブログ更新です(o*。_。)oペコッ



コロナウイルスが世界中で猛威をふるう中、自由にキャンプにもいけず、さらには仕事で無理がたたって倒れ入院するなど色々あった7ヶ月でした💦

2020年はキャンプに10回も行けなかった残念な一年となりましたが、今年はなんとか月一回は最低でも行けるようスケジュール調整するぞ(`・ω・´+) キリッ
※すでにコロナのおかげで出遅れてる感アリアリだが、なんとかやってこー!

っということで、本日は久しぶりのブログ更新、何を書くか悩みましたが、まずはこれから迎えるクッソ暑い夏キャンプに向けて、 AO Coolers ( エーオークーラーズ )の『 24バッグ キャンバスソフトクーラー 』を紹介します。

サイズ感や気になる保冷力など、オラが約一年間使用した感想を正直に書いちゃうので、購入するか迷っていた方は参考にしてもらえると嬉しいわよ(*´艸`*)

デザインが印象的な『 24バッグキャンバスソフトクーラー 』

24バッグキャンバスソフトクーラー
メーカー名AO Coolers
商品名24バッグ キャンバスソフトクーラー
サイズ幅53×高さ30×奥行25cm
重量1633g
カラーブレイクアップなどその他数種類
素材ナイロン、ポリエチレン・ポリエステル
備考34L
価格¥17,600(税込)
※メーカーにて商品改良により価格を含む詳細設定が変更されている場合があります。購入の際はメーカー・販売店にご確認ください。

今回紹介する製品は見て貰えば一目瞭然の” ソフトクーラーボックス ”です。


5万円前後するYETIやORCAといった一流どころのハードクーラーボックスであれば「5日経ってもはクーラーボックス内の氷が残っているぜ!」っとオラオラ感が見え隠れするコメントをよく耳にしますが、いかんせん価格が可愛くありません。


それに重量もそこそこあるし車に積載する時にちょっとデカいしね、クーラーボックスって用途によって選ぶタイプも変わってくるかと思うんですよ。

オラは2泊程度のソロキャンで使用することが多いので、できれば軽量かつコンパクトが良いかと ソフトクーラーボックス で気になる製品2点をピックアップ。

LOGOS『ハイパー氷点下クーラーXL』

「氷点下パック」シリーズの性能をより高めるアイテムとして誕生した高性能ソフトクーラー。

セットで使えばハードクーラー並みの保冷能力を発揮して、アイスクリームや冷凍食品の保存もOK。

出典:LOGOS公式

AO Coolers『 24バッグキャンバスソフトクーラー 』

キャンバスシリーズはAO Coolersで人気の定番シリーズ。

厚手のキャンバス生地を使用しカジュアルな雰囲気。アウトドアのみならず様々なシーンで積極的にご利用頂ける ソフトクーラー です。

サイズは6パック、12パック、18パック、24パック、36パック、48パックと豊富です。

出典:AO Coolers公式

数千円の物から数万円する物まで多数ある中から上記2点まで絞り、結果的に最後に選んだのが AO Coolers 『 24バッグキャンバスソフトクーラー 』でした。両方とも多くのキャンパーから提供のあるモデルで容量なども大きな差もなかったのですが、最終的に選んだ理由が・・・・・・

見た目のデザインが決め手になりました!

LOGOSの『ハイパー氷点下クーラーXL』は、キラキラして変な意味で目立ってしまい好みに合いませんでした。



しかし、 AO Coolers 『 24バッグキャンバスソフトクーラー 』もイマイチ決定打にかけているところがあったんです。でもSNSの情報や知人が使ってるカラーを見たのが最終的な決め手になりました。

24バッグキャンバスソフトクーラー

この キャンバスソフトクーラー シリーズには、通常モデルとは別にモッシーウォーク社のブレイクアップ柄を採用した”MOSSY OAK Series(モッシーオークシリーズ)”も展開していて、これがいまの自分のキャンプスタイルに一番近い ソフトクーラーボックス と感じ購入しました。

24バッグキャンバスソフトクーラー

何気にA4サイズの雑誌がスポッと入りそうな大きなポケットがついているので、レジャーシートなど入れておくのもいいかもしれませんね♫(*´艸`*)

24バッグキャンバスソフトクーラー はソロキャンにちょうど良いサイズ感

24バッグキャンバスソフトクーラー

170cmのオッサンが持つとこんなサイズ感。この”MOSSY OAK Series(モッシーオークシリーズ)”には4サイズ(容量:11L,23L,34L,45L)ラインアップされていて、オラが購入したのが24バッグ(容量23L)です。

24バッグキャンバスソフトクーラー

容量23Lとは、2Lのペットボトルが立てても寝かしても6本は入ります。詰めれば8本は入りそうな感じです。

普段は350mlビール15本程度やLOGOSの保冷剤、冷凍食品やら一人焼肉用の肉やら刺身、あと保冷力をあげるためにコンビニでロックアイス(2L)を追加しても、これでソロ2泊は満喫できます。

24バッグキャンバスソフトクーラー 便利な2way使用

24バッグキャンバスソフトクーラー

本体サイドのバックルをはずすことで、ボックス型やトートバッグ型の2wayスタイルで使用できる。

24バッグキャンバスソフトクーラー

例えばキャンプの時はボックス型、ピクニックなど軽くカジュアルに使いたい時はトートバック型が使いやすくておすすめ。ただ中のビールや食材を取り出すにはトートバッグ型が取りやすいw

でも保冷力を第一に考えれば、無駄に口が開かないボックス型の方が冷気が逃げにくいので連泊するならボックス型かな(;゚∀゚)

24バッグキャンバスソフトクーラー 移動しやすい持ち手も2タイプ

24バッグキャンバスソフトクーラー
24バッグキャンバスソフトクーラー

オートキャンプメインなので、個人的にはショルダーベルトは邪魔になるのであまり必要性を感じない。これは個人的な好みの問題で、車への積載時ちょっとひっかかって邪魔とかね(; ^ω^)

でもコストコやスーパーではショルダーベルト大活躍でしたけどネwww

ソフトクーラーボックス の限界を超えた!? 2日目も納得の保冷力

24バッグキャンバスソフトクーラー

クーラーボックスの性能って断熱材の厚みでキマるってよく聞くけど、 AO Coolers 『 24バッグキャンバスソフトクーラー 』の断熱材には厚さ19mmの断熱材が使われているらしい。これってすげぇの?ってことだけど、調べてみると・・・・

一般的なソフトクーラーの約3倍(◎_◎;)

保冷力も脅威的な数値らしく、ハードクーラーに匹敵するほどの保冷力らしい。

実際の保冷力については、、、、、8月の炎天下タープ下でLOGOSの保冷剤(氷点下パックL1個M2個)3つが2日目の夕方まで、追加で買ったロックアイス1個が3日目の夕方でも1/3は残っている感じと、これまで使ってきた3~4,000円程度の ソフトクーラーボックス とは明らかに違った保冷能力の高さ。安物のハードクーラーボックスもくえちゃうほどの実力はたしかと感じました。

24バッグキャンバスソフトクーラー

保冷力が高さの秘密は高密度のポリエチレンフォームが採用された5層構造がミソらしい。あと画像の白いインナー、これ実は一枚物の高品質なビニールライナーなんです。

ウォーターベッドにも使われる耐久性の高い素材で、縫い目から冷気が漏れないよう無駄な縫製を減らした一枚物になっているようです。もちろん中から水分が漏れるといったことも全くないので旅の道中も安心ですね(∀`*)ゞ♫

2泊程度のキャンプにちょうど良いサイズ感&保冷力

24バッグキャンバスソフトクーラー

Good Point

  • ブレイクアップカラーがとにかく最高
  • キズや汚れがつきにくくて素敵
  • 軽くて見た目以上に容量がある
  • ソフトクーラーボックス の概念をくつがえす保冷力

Bad Point

  • 中の物がいまいち取り出しづらい
  • 使用後にコンパクトにおりたためない

ほぼ一年間通して使い続けた ソフトクーラーボックス 、 AO Coolers 『 24バッグキャンバスソフトクーラー 』ですが、とにかくソロで使うにはちょうど良いサイズ感。細かいことだけどハードクーラーボックスと違って素材もソフトだからキズとか気にしないでバンバン雑に扱えるw

保冷力についてはキンキンに冷えるってことではなく、保冷力の低下するスピードがかなり遅いといった感じ。正直ハードクーラーに迫る勢いだけど、YETIなどの高価なハードクーラーと比べると価格差なりの性能の違いは否めないといったところ。

「金はある!とにかく保冷力を!」って方はYETIやORCAのハードクーラーボックスをおすすめするけど、「なんとか2泊目の夜に冷えたビールが飲めればOK」って人には キャンバスソフトクーラー がちょうど良いのではないでしょうか(*´艸`*)♫


「いやいや、やっぱ昔ながらのステンレスボディーのクーラーボックスがええんやでぇ〜♫」って方はこちらもまだまだ人気ですぜぇ(*´艸`*)

igloo ステンレスクーラー”Woolrich Model”の性能はいかに?

さらに上をいく快適な夏キャンプを希望される方はこちらの冷蔵庫もありますぜぇ♫(*´艸`*)

DOMETIC ポータブル冷蔵庫 COMBICOOL -CB缶で冷やせてキャンプで大活躍-

荷物の量や宿泊数にあわせてチョイスしよう

a38greate 使用イメージ

クーラーボックスは状況に合わせてチョイスしましょう♫一泊でソロなら ソフトクーラーボックス で十分満足いく保冷力だと思いますよ。

ちなみに、、、たまにぬるいビール缶をクーラーボックスに入れて、数時間してから「あんまり冷えてない」、「保冷剤とけるの早すぎ〜」とか耳にするけど、最初に飲み物を冷蔵庫で冷やしておかないと、どのクーラーボックス使っても真の性能を体感することはできないのでご注意くださいませ〜(; ^ω^)

AD
AD